読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとできただけで楽しい。

お久しぶりです。
こんにちは、ツチヤです。

しばらくそっとしていましたが、こっちも書いていきたいなと思います。今日は最近(というか金曜日に)覚えた写真のお話。本当に初歩的なことを教えてもらいました。そのとき思ったことについてです。

この夏、写真が苦手になりかけた

昨年ミラーレス一眼を買ったはいいのですが、いつも撮影はオートモード。そんな感じなので、この夏「もっと写真うまくなりたい」と思う機会があったり、会社では「写真のセンスがない」と暗に言われたり……一歩間違うと苦手モードに入りそうな状況でした。写真撮ることは好きだけど、人には見せられないなと。

※そんななかでも「こんなサイト見てみるといいよ」や「加工はこんなふうにやりますよ」と具体的に教えてもらえる機会があったので、投げ出さずにいられました。

カメラはともだち

9月に入って、社内のカメラマンさんと別の社員さんが話しているのを聞く機会が増えました。詳しくは端折りますが、少しお話しているときに「ミラーレスが使いこなせなくて……」と打ち明けたところ、ほんの少しの時間ですが教えてもらえることに。

5分くらい一緒にシャッターを切っていると、なんとなく自分のイメージした写真が撮れるようになってきたのです……!

f:id:tutti31:20161002004448j:plain

背景ぼかしができるようになった〜〜! それだけなんだけどうれしい楽しい!
(ちなみに被写体はローソンに売ってる「栗と砂糖で仕上げた栗きんとん」です。甘栗をぎゅっとしたみたいな優しい甘さでめちゃうま。)

「とにかくたくさんシャッター押すのが大事だよ」と教えてもらったので、パシャパシャします。ちょっとできるだけですっごく楽しい。いろんなものを撮りたくなる。急にカメラがとっても身近な存在になりました。まるで「ボールはともだち」的な。ちょっと違うか。

写真加工はこれから

実はphotoshopを購入しているのですが、もっぱらバナー作成や写真の明るさ修正くらいしかできていませんでした。毎月お金払っているのにもったいないですね。加工の仕方も別の方に少し教えてもらえてたので、自分でも「写真にお化粧」をこれからやっていけたらと思います。

まずは楽しみたい

結構前の話になりますが、わたしはここに出てくる「お絵描きたのしす」の話が好きです。

logmi.jp

少し話のニュアンスは違いますが、こういう「初めて楽しいと思った気持ち」は大事にしたい。「お金にならないから」と切り捨てられることも仕事ではあるし、「わたしまだまだだな」と恥ずかしくなることもあるけど、そこは「伸びしろですねえ」と笑ってもっとうまくなるぞ〜〜と思う次第です。そのためにもちょっとした「できる」を積み重ねたい。

最近は何かと新しくできるようになるとうれしい。
ちなみにギターはFの壁どころか、もっとかんたんなコードも抑えられず挫折中です。何をどうしたらできるようになるのかわからず、きらきら星とかチューリップを弾いて楽しんでいます。

今日はこのへんで。